頭痛とはどういう症状なのか?

th_2015821mn-16.png

頭痛には、すぐに病院で受診しないと危険なものから日常的に起こるものまで、いろいろな種類があります。ひとくちに頭痛といっても、いくつかの種類があることをご存じですか?

原因となる他の病気がなく、繰り返し起こる慢性頭痛、いわゆる「頭痛持ち」の頭痛で、頭痛全体の約80%はこのタイプ。

大きく「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3つに種類に分けられます。